泡立つホワイトパック

泡立つホワイトパックランキングをお読みいただいているあなたへ

PDCAとは

  • Plan(計画):今までやってきたことや将来のあるべき自分をもとにして計画を練る
  • Do(実行):計画に沿って実行
  • Check(評価):計画に沿っているか確認
  • Act(改善):計画に沿っていない部分を調べて改善

の頭文字からきています。

 

化粧下地をPDCAのサイクルにあてはめると

 

化粧下地を肌ケアの観点からPDCAのサイクルにあてはめてみるとこんな感じになります。

  • P:肌ケアの見直し
  • D:肌ケアの実践
  • C:肌ケアの検証
  • A:肌ケアの改善

これから順を追ってひとつずつサイクルをスケールダウンしていきます。

 

クレンジングでPDCAをやってみましょう!

 

まずはクレンジングでPDCAをやってみましょう!

 

お肌はターンオーバー、いわゆる新陳代謝があります。

 

このターンオーバーの周期を頭に浮かべながら 実践することを強くおススメします。

 

お肌のターンオーバー(新陳代謝)は4週間周期といわれお肌の生まれ変わりには

 

この4週間周期があるため直ぐに結果を求めずあきらめないことです。

 

直ぐに結果を求めない!ココ肝心です。

 

このクレンジングのPDCAの効果は肌年齢により異なりますが早い方て2週間から期待できます。

 

なぜ2週間かというと肌の表面の細胞が2週間で入れかわるためです。

 

ターンオーバーは4週間ですが2週間たつと見た目に効果があらわれます。

 

クレンジングのPDCAの効果が確認できたら

 

このサイクルが『クレンジングの改善』まで完成ということになります。

 

さあ、次のステップに進みましょう!

 

私が選らんだクレンジングバーム

アプロス社のクレンジングバーム『セルフューチャー 洗顔バーム』はクレンジングをしながら、肌汚れを落とすのはもちろんオイルタイプやミルクタイプ、クリームタイプとも違うバームの程よいとろみでお肌に摩擦が伝わることがなくメイク落しが時間短縮できます。メイク落し時間短縮!ココとても肝心です!さらに、洗い上がりさっぱりなのにお肌はしっとり、W洗顔なしでお肌ケアに効果のあるクレンジングバームです。

 

洗顔バームをお求めの方はこちらからどうぞ


3つのアイテムを使用してPDCAをする。
答えは、いつもきれいな自分、すっぴんでいられる自分。



洗顔バーム公式HP

http://www.apros.co.jp



 


-