化粧下地 PDCAのサイクルにあてはめると

PDCAとは

Plan(計画):今までやってきたことや将来のあるべき自分をもとにして計画を練る

Do(実行):計画に沿って実行

Check(評価):計画に沿っているか確認

Act(改善):計画に沿っていない部分を調べて改善

の頭文字からきています。

 

化粧下地を肌ケアの観点からPDCAのサイクルにあてはめてみるとこんな感じになります。

  • P : 肌ケアの見直し
  • D : 肌ケアの実践
  • C : 肌ケアの検証
  • A : 肌ケアの改善

これから順を追ってひとつずつサイクルをスケールダウンしていきます。

 

 

シルキーカバーオイルブロック,化粧下地,洗顔バーム,炭酸パック,シルキーカバーをお求めの方はこちらからどうぞ

3つのアイテムを使用してPDCAをする。

答えは、いつもきれいな自分、すっぴんでいられる自分。

↓↓↓↓↓↓↓ 化粧下地ならシルキーカバー ↓↓↓↓↓↓↓

当サイトに掲載の商品はアフィリエイトプログラムを導入して掲載商品の紹介に務めております。掲載商品の詳細情報は公式サイトにてお確かめ下さい。

Copyright(c) 2016 化粧下地.net All Rights Reserved.